DMM英会話入会の方法

MENU

DMM英会話入会の方法

DMM,英会話,入会,手順,レッスン

 

今回は、実際にDMM英会話に入会する手順と方法について説明します。

 

まだ2回の無料体験レッスンを受けていない場合は、まず最初にSkypeのインストールをしてDMM英会話の無料会員登録を行ってください。パソコンからはもちろん、タブレットやスマートフォンなどにもSkypeをインストールすることが出来ます。実際にレッスンを受けたいデバイスに入れましょう。

 

有料会員の際には料金コースを選びます。DMM英会話のサイト内にある「料金コース選択」をクリックします。基本プランは1日1レッスンコース、1日2レッスンコース、1日3レッスンコースの3種類。自分のライフスタイルなどから頻度を選んで下さい。あとは必要事項を入力して登録を完了すればOKです。

 

登録が完了したら、早速初回のレッスンを予約をします。マイページ(会員ページ)の講師検索から、講師に求める条件を選択肢し、候補にあがった講師の中から希望に合う先生を選んで予約します。レッスン提供時間はなんと24時間!30分刻みでスケジュール管理されていて1コマのレッスン時間は25分です。希望条件を入力してもまだ沢山の講師候補が出てきて選べない場合は、条件を絞り込んだり、口コミや評価を確認して選ぶと良い講師を見つけられる可能性がグンとアップします。

 

さて、ここまで出来たらいよいよレッスン開始時間を待つのみです。最初は念のため、レッスン開始10分前までにSkypeに接続しておきましょう。事前に音声チェックをしておくと安心です。時間になると講師からスカイプコールがあります。「ビデオ通話で応答」してレッスン開始です。場合によっては音声のみでのレッスンも可能ですが、基本的には顔出しした方が発音を確認してもらえたり、表情やジェスチャーでも会話を円滑に進められることもあるのでオススメです。

 

DMM英会話にはかなりの教材が準備されているので、その中から選んでレッスンを受けます。教材を使ったレッスン以外にも、手持ちの教材や練習したい具体的な内容があれば、担当講師に伝えれば対応してくれます。予約の際に事前にメッセージを送っておくと、レッスンが始まってからの説明が省けるので時間ロスを防ぐことが出来、場合によっては先生も準備ができるので良いでしょう。

 

レッスン終了後には、担当講師からレッスンノートが送られて来ます。レッスンで使ったセンテンスの確認や間違った箇所のメモが書かれていますので復習に活用すると良いでしょう。また、自ら英単語を登録していくことも可能です。その他に、レッスンや講師についての感想を入力しておくと、時間がたっても見返せるので便利です。次のレッスンに臨む際に、以前のレッスンレポートや自分が登録した単語やメモをざっと見ておくだけで非常に効果的な復習・予習になるのでぜひ活用したいです。